製品紹介-ICP coating Separator


  ポリイミド, ポリアラミド材質用ICPコート材

   Coating Ion Conductive Polymer for Separators ex. Polyimide etc.


1. 界面処理方法          Formation of 3D structure

ICP処方溶液をTREKCOATER界面塗工機にてセパレーター  
界面に塗布することによって2種類の導電コート層を形成      
することが出来ます。

(1)三次元立体構造塗膜層形成

(2)フラット界面処理塗膜層形成

2. 界面処理効果

(1)電解液充填後にLIB電極にも密着し、極板及び
 セパレーターの位置ズレを防止し、寸法安定性を確保して
 安全性に寄与

(2)処理方法に拠る効果

 @ 三次元立体網目状構造の表面仕上による
   Li+イオン移動の安定性向上

 A セパレーターの細孔構造をコントロールした
   デンドライト対策

(3)帯電防止効果が機能付与されることに拠って、加工工程 
  で、一切のイオナイザー使用が不要となります。




  貴社にて加工処理をされる場合には、イオン伝導ポリマーマトリックス(ICPm)コート材の提供も検討させて

   頂きます。



製品紹介TOPへ   

TOPへ